週一の外食で、お尻にアトピーが小爆発した話

久しぶりの投稿です。

みなさん、お元気でしたか?

私はなんだか忙しくなってしまって、ぜんぜんブログを見れてませんでした。(自分のブログなのに!)

コメント頂いていた方もすいません💦

これからゆっくり確認してお返事させて頂きます。

いつもと同じ生活

忙しいとはいっても、ひたすらいつもと同じ食生活を続けていました。

相変わらず、1日2食で、白砂糖、添加物、乳製品は摂っていません。

基本、食材は生活クラブで調達し、外食もほとんどなし

これ聞くと、悲壮感あふれる食生活を送っていると思われがちですが、毎日がめっちゃ充実しています!

私自身、我慢してるという感覚は全くないんですよね。

周りからはなかなか理解してもらえないけど、自分で選択したことだから、全然苦じゃないのです。

なにせ、体がラクだし、肌がきれいになる、これに尽きます。

私が一般人と同じ食生活に戻ったら

私がもし、化学調味料も気にせず、コンビニのスイーツ食べて、外食で揚げ物食べたら、数週間でアトピーに逆戻りする自信あります!

というのも、春先から関わった仕事先で、打ち合わせと称して週一で外食するようになったら、3ヶ月くらいで局所的にアトピーが小爆発したのです。場所はお尻です。

一時期お尻だけ汁まみれになりましたよ。

家族からはこの汁のことを「ケツ汁」と命名されました(笑)

久しぶりに臭い汁の匂いをかぎました。

ああ、なじみ深いにおいだ、と感慨にひたりました。

亀戸には自然派のお店が皆無

その会社のある場所がJR総武線の亀戸駅だったのですが、探しても探しても自然食レストランは見つけられず、結局、仕事仲間と「ぶらぶらと歩いて見つけたお店に入る」という、私的には普段ゼッタイにやらないことをしたわけです。

中華屋さんに入ったときは、味の素使わないでくださいってお願いしたけど、普通の調味料にアミノ酸使ってるから、化学調味料を排除したことにはならないんですよね。

あとは油もトランス脂肪酸たっぷりの油だから、私の腸が対応できるわけなかったんです・・・。

苦肉の策で、最後の方は大戸屋に入って、単品でご飯と蒸し野菜を頼む、というようにしましたが、時すでに遅し。

徐々にお尻が痒くなっていきました。

食べていたのは週一ペースでだいたい5ヶ月間くらい。

週一だからいいかと思っていましたが、体がちゃんと「これじゃダメだよー」と教えてくれました。

お尻の写真公開!

お尻だから、写真がほとんどないんだけど、3枚だけ自撮りしてました。

恥ずかしいけど、お尻とわからないようにトリミングして公開します!(でもわかりますね笑)

これはほとんど良くなってきた頃の写真です。(悪化したのはお尻だけです)

見てわかるように乾いて、皮がむけてきています。

もうだいたい、経過がわかるんですよね。

じくじくしてても、汁まみれでも、時間はかかるけど、そのうち乾いて皮がむけて治るって。

掻き壊さない方が断然早く治るので、久しぶりにアイロンのお世話になりました。

アイロンあてると気持ちいいし、痒みがとれるし、掻き壊さなくていいから、ほんと助かります。

【アトピーかゆみ対策】かゆくて眠れないときに私がしていたルーティン

2017.02.28

【アトピーかゆみ対策】熱湯シャワー以外の選択肢☆裁縫用アイロン!

2017.02.15

正直にお断りをした

その人との食事も楽しかったので、ずるずると外食を続けてしまいましたが、もうこのままでは私の腸の残り少ない良い菌達が死んでしまう!と思って、仕事仲間には正直に

今、表面的には見えないけど、お尻にアトピーが炸裂して、汁まみれなんです。外食はやっぱり私の体には合わないみたいなので、打ち合わせは食事を兼ねてではなく、事務所でしませんか?

と提案しました。

もともと私がアトピーだというのは知り合った頃に話してあったから、もちろんなんの異論もなく「いいよ」と言ってくれました。

一般人と同じ食生活にしたら

私が一般人と同じ食生活したら、数週間でアトピーに逆戻りします。

この経験で確信しました。

誰がなんと言おうと自信があります(笑)

でも、だからって一般人と同じ食生活ができないのはイヤだなーとは思っていません。

今の食生活のスタイルが気に入ってるし、

外食しない、
化学調味料摂らない、
白砂糖摂らない、
乳製品摂らない

食べるものは生活クラブで一本化、

これが一番自分に合ってるなと思います。

またちょこちょこ記事をアップしていきますので、ときどきのぞいてくださいね〜😉

生活クラブについてはこちらをご覧下さい↓
先日カンブリア宮殿で紹介されました!
 

 詳しい脱ステ・脱保湿のくわしい記録はこちら↓↓↓

アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録

アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録

デリケートゾーン(陰部やちくび)のアトピーについてはこちら↓↓↓

誰にも言えなかった陰部のアトピー【アトピーと性の関係】

誰にも言えなかったちくびのアトピー【私のかゆみ対策】

体質改善のために私が取り組んでいたもろもろはこちらです。
   ↓↓↓↓↓
①1日2食にする(半日断食で腸をきれいに)
②腸にキズをつける食べ物を摂らない
③半日断食+スイマグで腸内環境を整える
④石けん、シャンプー、洗剤類を一気に変える
⑤半身浴で脱ステ中の排毒(デトックス)を促す

 




最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍