【アトピーでも安心して食べられるお弁当と食事】大阪編

アトピーで食事改善に取り組んでいる場合、旅行や出張は誘惑の連続です。私は仕事でよく大阪へ行くことがあったのですが、事前に何を食べるか決めておかないと大変なことになりました。

脱ステで肌が酷いときは砂糖と同じくらい化学調味料も悪化したので、いろんな誘惑に対してぐっと我慢して、おにぎりかなんかにしておいたほうが被害は少ないのに全く自制がききませんでした

その結果、出張と食べ過ぎ、普段食べないものの摂取で肌は悪化。翌週の半ばまで使い物にならない状態を何度も繰り返しました。私のいつものパターンで、これでもかっていうほど痛い目に遭わないと行動を改善できません💦

さんざん失敗した挙げ句に編み出したのは、出かける前に3日間の食事を決めて、それに従うというもの。これはなかなかうまくいきました。

2泊3日の例

半日断食の1日2食なので、朝食は食べません。昼と夜だけ考えればいいので、その点は楽でした。

食事プラン

1日目
朝食① なし
昼食① 自分でつくったおにぎりとおかずを新幹線で食べる
夕食① A案:natural kitchen めだか2号店で食事、B案:大地を守るdeliのお弁当

2日目
朝食② なし
昼食② 大地を守るdeliで買ったサンドイッチとサラダ
夕食② 玄米カフェサンミで食事

3日目
朝食③ なし
昼食③ スープジャーで作る炒り玄米スープ
夕食③ 大阪駅のパントリーで買ったお弁当を新幹線の中で食べる

一日目

昼食①

普通のおにぎりじゃつまらないので、やきおにぎりや味噌焼きおにぎりにしてもっていきました。おかずは生活クラブのウインナーと茹でたブロッコリーなど。

作り方はこちら↓↓↓️

【アトピー簡単レシピ】みそ焼きおにぎり☆フライパンで焼くだけ!

2017.02.24

夕食①

A案

natural kitchen めだか2号店

ここはご飯もスイーツも美味しいです。お弁当のテイクアウトもおこなっています。なので、すぐ近くのホテルの場合は事前に予約して帰りにお弁当を受け取り、翌日の昼に食べたりもしていました。
http://shin-medaka.com/

B案

大地を守るdeli

東京駅で買ったお弁当をホテルで食べます。大阪だと自然食レストランがあるので外食できますが、あまりない地域や疲れているときなどはお弁当で済ませました。

大地を守るデリについては昨日の記事「【アトピーでも安心して食べられるお弁当】東京駅構内エキュート編」をご覧ください。
(追記:先日、お店の方に揚げ物の油は何を使っているかきいたら「揚げ油には添加物が入っています」とのことだったので、揚げ物は控えた方がいいかもしれません。2018年3月)

二日目

昼食②

大地を守るdeliで買ったサンドイッチとサラダ。一日目に速攻冷蔵庫にしまって、二日目にお弁当として仕事場に持参します。真夏はちょっとキツいけど、それ以外の季節はイケます!美味しいサンドイッチがあると思うと仕事もテンション上がりました(笑)

夕食②

玄米カフェ サンミ

サンミのごはん

これは大手町サンミのランチセット

私が大阪によく行っていた頃は梅田に店舗があって、予約しないと入れないほどの人気ぶりでした。いまはあべの、京橋、心斎橋、大手町、那覇に店舗があります。

東京の大手町にも店舗があるので、関東の方は是非一度行ってみることをおすすめします!

ここは食事はもちろんのこと、酵素ドレッシングと豆乳プリンが絶品です。ネットでも注文できます。
私は行くと必ずパフェを食べていました。普段パフェなんて絶対食べれないから、ここのはOKにしてワクワクしながら食べていました。

お店の人もみんな素敵な人たちばかり🌟

私はこのお店の人柄というか、姿勢がとても好きです。

http://sangmi.jp/

三日目

昼食③

スープジャーで作る炒り玄米スープ

だいたいこの辺でもう胃が疲れているので優しい物で済ませます。
作り方は↓↓↓こちら。超簡単です。

【アトピー食事レシピ】スープジャーで炒り玄米スープ☆体にやさしいおかゆ

2017.02.20

夕食③

ルクア大阪のザ・パントリー

ここには化学調味料不使用のお弁当やお総菜、玄米弁当、ベジタリアンもOKな野菜中心のお弁当が売っています。すべて自然食というわけではないみたいですが、お弁当はかなりワクワクするレベルでいろんな種類が売っています。

http://pantry-lucky.com/shop-info/shop16.html

失敗例

これだけ綿密に計画を立てても、食への欲望が止まらずたくさん失敗しました。やはり一番危険なのは帰りの新幹線です😅

ケース1 551に吸い込まれる

ハードな仕事も終え、後は帰るだけ。よく見ると有名な豚まん屋さん551に行列が

ふらふら~と「様子だけ見に行こう」と思って近寄ったら、気づかないうちに並んでいて、レジで「豚まん二つと焼き餃子」と注文している始末

新幹線に乗ってすぐに食べ始め、京都に着く頃には食べ終えてしまう😅

化学調味料でも私は悪化したので、翌週まで肌はボロボロ。これでもかっていうほど見事に悪化するので、そのうち自制がきくようになっていきました。というか、こういう大失敗を繰り返さないと改善できなかったのです😅

ケース2 パントリーで大量に買い込む

何人前か!というくらい買い込んで、荷物が一杯になる。たぶん3人前くらい買ってたと思う(笑)
結局食べきれずに残してしまって、荷物が多いまま家に帰り、家族にあげるという流れ。

ケース3 自然派という触れ込みのドーナツ屋さんでドーナツを買い込む

フロレスタというドーナツ屋さんが大丸に催事で入っていたので、これまた5人前くらい買い込む。新幹線でパントリーのお弁当を食べたにも関わらず、チョコドーナツとホワイトチョコドーナツを食べてしまう。名古屋あたりでもの凄い後悔に襲われ、砂糖の害で翌週まるまるつぶれてしまう💦

とにかく疲れているときとストレスが大きいときは注意が必要です!
あらかじめプランしていたとしても、今度は量のコントロールが難しくなりますでも、いろいろ失敗したけど、その失敗があったからこそ今の私がいると思っています。

なので、いま、食事を変えていて思うように自分をコントロールできないという人も多いと思いますが、失敗も含めて食を変えるということですので、あまり自分を責めないでほしいなと思います。

 

脱ステ・脱保湿と同時に私が取り組んでいたもろもろはこちらです。
   ↓↓↓↓↓
①1日2食にする(半日断食で腸をきれいに)
②腸にキズをつける食べ物を摂らない
③半日断食+スイマグで腸内環境を整える
④石けん、シャンプー、洗剤類を一気に変える
⑤半身浴で脱ステ中の排毒(デトックス)を促す

食事改善と脱ステ・脱保湿をしたときの詳細な記録もあります。よろしかったらこちらもどうぞ。
アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録
アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録




最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍