【アトピーおやつ】ポップコーン☆自分で作れば安心!楽しい!化学調味料不使用

映画を見ながら食べるポップコーンって美味しいですよね。

私は20代の頃、ダブルデート(古い!)した相手のカップルが、映画に手作りのポップコーンを持参してきたのをみて衝撃を受けました!

え?ポップコーンって自分で作れるの?

それから、「アメリカンポップコーン」というアルミ製のフライパンにポップコーンの元がセットされている商品にはまって、よく作っていました。(現在は発売中止になっています)

市販の製品でもポップコーンはたくさんありますが、化学調味料と油が心配です💦(あとトウモロコシの品質など)

それならば自分で作ろうということで、今日はポップコーンの作り方を紹介したいと思います。

材料

ポップコーン(乾燥とうもろこし) 大さじ2
菜種油 大さじ1
塩 少々

今回は近所の直売所でポップコーンの元となる乾燥とうもろこしを買いました。

自然食品店などでは無農薬や有機栽培のポップコーンが売っています。それと自然塩があれば、感動のおいしさを味わえます!

作り方

①フライパンに油をひいて中火にかけ油が温まったところでポップコーンをいれる

②ふたをしてときどき揺する。

だんだんポップコーンが膨張してきます。

③ポンポンとはじける音がしてきたらフライパンを火から15センチくらい持ち上げて、揺すり続けます。このとき、不安になるくらい爆発音が続いたらうまくいっている証拠です。ここが自作ポップコーンの一番楽しいところです。中の見えるふたを使うとより楽しめます!

④音がやんだら火を消して、お皿に移します。塩をふってできあがり!

できたてはさくさくしていて本当に美味しいです!

あっという間に食べてしまいました😅

アレンジ

カレー粉とお塩をかけてもいいし、ハーブ塩でもおいしいです。

甘いポップコーンは試したことありません😅

自宅で作るポップコーンは、簡単で、しかも楽しいです。

ぜひ作ってみてくださいね。

 

食事改善と脱ステ・脱保湿をしたときの詳細な記録もあります。よろしかったらこちらもどうぞ。
アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録
アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録




最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です