【アトピー簡単レシピ】みそ焼きおにぎり☆フライパンで焼くだけ!

今日は1日外出だったので誘惑に負けないためにおにぎり持参で出かけました。このみそ焼きおにぎりは普通のおにぎりよりもテンション上がります!ごま油で焼いてるので風味もいいし、焼き目のついたみそが香ばしいです。このおいしさを頭の中でイメージしながら歩いていれば繁華街も無事に切り抜けられます✨️

超かんたんに出来ますので、ぜひ作ってみてください💕

材料 おにぎり一個分

ごはん 茶碗1
みそ 大さじ1
ごま油 大さじ1
白ごま 小さじ1

今回私は小さめを2個作って持って行きました🎵

作り方(写真は2個分)

①まずおにぎりを作ります。

私、おにぎりを三角にするのが苦手なんです・・・😅

②みそを塗りたくります!多めに塗ると美味しい。

③ごま油を熱したフライパンにみそを塗ったおにぎりを投入。中火で焦げ目がつくまでまんべんなく焼きます。焼きおにぎりに関しては、フライパンは鉄よりもテフロンのほうがへばりつかないのでおすすめです。

④焼けたらフライパンから取り出し、ごまをパラパラ振りかけます。

焼く前にゴマを振りかけてもいいけど、フライパンで焼いているときにはじけて飛ぶので私はこのタイミングでつけるようにしています。

⑤大きめの海苔でおにぎり全体を包み込んで出来上がり!

アレンジ

すこし時間があれば、刻んだ梅干しを混ぜてからおにぎりにすると、酸っぱさとみその甘さが相まって、これまた美味しいです。夏には特におすすめです。

ほかにも紅生姜をご飯に混ぜるのもアリ。

みそを醤油に変えて、醤油の焼きおにぎりもかんたんに出来ます。

その場合はご飯をおにぎりにしたら、すぐごま油ひいたフライパンで焼き始め、焼きながら醤油を垂らして味を付けていきます。

今日の食材もすべて生活クラブでした。


ソーセージなど無料プレゼント実施中!

脱ステ・脱保湿と同時に私が取り組んでいたもろもろはこちらです。
   ↓↓↓↓↓
①1日2食にする(半日断食で腸をきれいに)
②腸にキズをつける食べ物を摂らない
③半日断食+スイマグで腸内環境を整える
④石けん、シャンプー、洗剤類を一気に変える
⑤半身浴で脱ステ中の排毒(デトックス)を促す

よろしければ下記もご覧ください。

私の脱ステと脱保湿の記録はこちら

アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録

2017.02.15
2回目の脱保湿の記録はこちら

アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録

2017.02.13



最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です