【アトピー食事レシピ】ご飯おかわりっ!ちくわの磯辺揚げ★パンチのあるおかず

食事を変えてお肉を控えている場合、おかずにパンチがなくなるのが悩みどころです。

お肉は焼いて出すだけでどーんとインパクトありますもんね。

今日はそんなお肉を控えている人向けに、少し食卓が華やかになる、ちくわの磯辺揚げレシピです。

揚げるというよりも少し多めの油で揚げ焼きにします。

※ちくわに卵白が使われているので卵を控えている方はご注意ください💦

材料

ちくわ 4本
★小麦粉 大さじ3
★青のり 小さじ1
★水 1/2カップ
菜種油 大さじ2

作り方

①ちくわを縦半分に切りさらに真ん中で斜めに切ります。

②ボウルに★を入れて混ぜます。すこしぽてっとするくらいがちょうどいいです。

③切ったちくわを入れてかき混ぜます。

④フライパンを菜種油を入れて中火にかけ、溝がある方を下にして入れます。2分ほど焼きます。

⑤ふちが少しカリカリになってきたらひっくり返します。

さらに中火で2分ほど焼きます。

⑥表も裏もカリッとしたらできあがり!

お醤油をかけて召し上がれ!

こんなアレンジも

青のりのかわりにごまを入れたり、刻んだしそを入れるのも美味しいです。

この日は他にサンマのつみれ汁とキャベツの浅漬けを出しました。
まだまだ寒いので、汁物はありがたいですね

今日の食材も生活クラブでした。
ちくわなどの練り物は保存料や添加物がたくさん入っているので、原料などをチェックするといいでしょう。

私は卵の遅延アレルギーがありますが、このちくわは自分の中でOKにしています😅

簡単に作れますので、ぜひチャレンジしてみてください✨️

 

脱ステ・脱保湿と同時に私が取り組んでいたもろもろはこちらです。
   ↓↓↓↓↓
①1日2食にする(半日断食で腸をきれいに)
②腸にキズをつける食べ物を摂らない
③半日断食+スイマグで腸内環境を整える
④石けん、シャンプー、洗剤類を一気に変える
⑤半身浴で脱ステ中の排毒(デトックス)を促す

よろしければ下記もご覧ください。

私の脱ステと脱保湿の記録はこちら

アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録

2017.02.15
2回目の脱保湿の記録はこちら

アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録

2017.02.13



最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です