遅延型アレルギー検査(IgG96)を1円でも安く受ける方法(アトピーの原因調査)

遅延型アレルギーテスト

いつか受けたい受けたいと思ってた。IgG遅延型アレルギー食物検査。

すぐ出るアレルギーではなくて、遅れて出てくるアレルギーの検査です。
食べてから数時間から数日後に炎症を起こす遅延型アレルギーのチェックなので、知らず知らずのうちに摂っているアトピーを悪化させる相性の悪い食べ物を知ることができます。

アトピーの人はおそらく一度はアレルギーの血液検査をしたことがあると思います。即時反応型のアレルギーテストで、私はこのテストで食べ物自体のNGはなく、花粉やダニ、犬・猫のふけ(上皮)にアレルギーがあることがわかりました。

食べ物に関してはアレルギーがないとのことでしたので、「別に食べ物アレルギーがあるわけじゃないし」と思いながらいろんな物を食べていました。そこを一年発起して食事制限でアトピーを治してきたわけですが、最近、
「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった ストレスに勝つホルモンのつくりかた (祥伝社黄金文庫)」を読み、動物性のタンパク質も大事とのことで食べるようにしています。

知らないうちに起こしているアレルギー炎症は副腎ホルモンのコルチゾールを消費してしまうので、何がダメで何がOKなのかはっきりしたいと思い、いよいよ遅延型アレルギー検査を受けることを決心しました。

この検査は保険がきかない。気になる値段は?

皮膚科などでは自費診療となり、30,000円~35,000円ほど取るようです。
自分でやれば、税込で28,728円で購入できます。
検査キットを購入し、手順通りにやった後、日本の代理店に送ります。その後、検体はアメリカに送られ、結果が出るまで2週間ほどかかります。
(日本正規代理店に検査結果レポートのサンプルがあります。検査項目は、肉類、魚介類、乳製品、穀物類、ナッツ、野菜、フルーツ、コーヒー、スパイスなど、日本人が良く口にする食品96種類が検査対象です)
igg-sample1igg-sample2

Amazonを調べ、楽天を調べ、代理店を調べ、わかったことはどこも価格は一緒ということ。
あきらめずに調べていたら、楽天のレビューでこんな一文を見かけました。

15%オフのクーポンが使えて、スーパーセール中でポイントもついて、かなり安く購入できたと思います。

ということでちょうど楽天スーパーセールをやっていたので、15%オフのクーポン利用4,309円値引きの24,419円で購入しました。貯めに貯めたポイントで購入しました。

楽天スーパーセール中なら以下のように商品ページの上部にクーポンのバナーがあります。
クリックしてクーポンをゲットして、会計時にクーポン利用のチェックをしてください。

楽天クーポンゲット方法

 

楽天スーパーセールは例年3月・6月・9月・12月と、3か月おきに開催されてるようです。

もし時期が外れていたらAmazonからも購入できます。

 

 詳しい脱ステ・脱保湿のくわしい記録はこちら↓↓↓

アトピー脱ステ脱保湿・猛烈な排毒との戦い【写真全58枚】1年ごとの詳しい記録

アトピー脱保湿2回目・激しいリバウンド【写真全42枚】9ヶ月の詳細な記録

デリケートゾーン(陰部やちくび)のアトピーについてはこちら↓↓↓

誰にも言えなかった陰部のアトピー【アトピーと性の関係】

誰にも言えなかったちくびのアトピー【私のかゆみ対策】

体質改善のために私が取り組んでいたもろもろはこちらです。
   ↓↓↓↓↓
①1日2食にする(半日断食で腸をきれいに)
②腸にキズをつける食べ物を摂らない
③半日断食+スイマグで腸内環境を整える
④石けん、シャンプー、洗剤類を一気に変える
⑤半身浴で脱ステ中の排毒(デトックス)を促す




最後まで読んでくださってありがとうございました!
質問や感想などありましたらお気軽にコメントください(^^)/
あなたにかゆみのない平穏な日々がくるよう心からお祈りしています。

ランキングに参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 病気ブログ アトピー性皮膚炎へ

☺️ツイッターやってます!フォロワーさんとのおしゃべりが楽しいです👍

遅延型アレルギーテスト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です